MENU

プラスアルファ

キャリアアドバイザー紹介 【カワイ ジュンヤ編】

  • キャリアアドバイザー紹介

2019.03.14

 

パチンコ転職ナビ キャリアアドバイザー紹介

今回は、餃子で栃木県と毎回争っている、静岡県浜松育ちの浜っ子

 

カワイ ジュンヤ

 

 

プロフィール

静岡県で生まれ、銀行員の厳格な父親のもと幼少期を過ごす。

Jリーグ全盛期でジュビロ磐田の本拠地近くに住んでいたため、毎日ジュビロ磐田のユニフォームを着ていたが、サッカーは大嫌いだった少年時代。

バスケットに青春をささげたが鎖骨を骨折し引退をした、苦い青春時代。

父親から東京に出ろと言われて言われるがままに東京に出てきた大学時代。

就職難時代だったこともあり、銀行員志望だったか思うようにいかず、そんな中で見つけた人材紹介事業に魅力を感じ、転職支援を行う。

そんなカワイにフォーカスをあててみた。

 

 

求職者にいじられるキャラクター

 

 

カワイを指名する求職者や、転職された方からの紹介がとにかく多い。

 

何故、これほど根強いファンがいるのか、カワイがこれまでに転職支援を行ってきた方数名に話を伺った。

 

すると、言い方やニュアンスは違えど、皆同じ事を言ったのだ。

 

◇カワイさんは裏表がないから信用できる

 

何故そう言い切れるのかと思ったが、会話を聞いて納得した。

 

「カワイさんは説明が分かりづらいことが結構あるケド・・・・」

「カワイくんは全然自分より業界の知識がないケド・・・・」

「カワイは何言ってるかわかりづらいケド・・・・」

 

ここだけで見ると大分ディスられているように思うが、この・・・・に答えがあった。

それは、皆「どんな時でも真剣に自分のことを考えて行動してくれる」と答えていた。

 

筆者の私を含め、これは言葉では簡単だが中々やろうと思ってもできない領域だ。

カワイというキャリアアドバイザーが愛される存在という事がお分かりいただいたと思う。

 

 

カワイが想うキャリアアドバイザーとは

 

「ありがとう」と心の底から言ってもらえるくらい、本気で相手を想える人だという。

転職支援サービスというのは、全員が全員希望の会社に就職できるとは限らない。 
現実、希望が叶う会社と出会える確率は低いとカワイは話す。 

だが、そんな中でも求職者の方に寄り添い、あきらめずに転職支援をサポートすることで、

就職が決まった後「本当にありがとうございました」と心の底からお礼をいってもらえる瞬間が、なにものにも代えがたい幸せだとカワイは笑顔で話す。 

そして、同じような悩みを頂いている方を紹介頂き、どんどん繋がりが増えていく。

そんなキャリアアドバイザーに自分はなるんです!とこれまた笑顔で言い切る。

 

筆者も話していて少しファンになった。

そんな愛されるキャリアアドバイザーカワイへの質問やお問合せは直接どうぞ

 

kj@pachinkotenshoku.com

 

最後にもう複数枚撮らせて頂いた

 

 

 

 

 

笑顔が素敵な方でした。

 

更に条件を絞り込む

地域を選ぶ

年収から選ぶ

募集職種を選ぶ

こだわりから選ぶ

  • 漫画で見るパチンコ転職ナビ
  • 履歴書作成
  • パチンコ転職ナビの特長

pagetop