MENU

プラスアルファ

検索ブラウザの王者Googleの地図を駆使せよ

  • Web集客

2019.04.03

 

今や日本でも検索ブラウザの覇者となったGoogleですが、元々地図にものすごい力を入れていた会社です。

 

私が小さい頃は、日本での検索エンジンはYahooが絶対だと思ってました。昔gooとかもありましたねw

 

今では、日本での検索エンジン利用率がYahooとGoogleは逆転しています。

 

全デバイスの検索エンジンシェア(全世界)

2017年7月〜2018年7月の全世界の検索エンジンシェア(全デバイス)は、Googleが90.46%、Yahoo!が2.21%、bingが3.13%、その他検索エンジンが4.2%となっており、Googleのシェアが高いことが分かります。

検索エンジン Google bing Yahoo! Baidu YANDEX RU Shenma
シェア 90.46% 3.13% 2.21% 1.94% 0.61% 0.39%

 

 

全デバイスの検索エンジンシェア(日本国内)

2017年7月〜2018年7月の日本国内の検索エンジンシェア(全デバイス)は、Googleが72%、Yahoo!が22.68%、bingなどのその他検索エンジンが5.32%となっており、Googleのシェアが高いことが分かります。

検索エンジン Google Yahoo! bing Baidu DuckDuckGo Naver
シェア 72% 22.68% 4.5% 0.45% 0.09% 0.07%

参照元:statcounter Search Engine Market Share Japan

 

どうでしょうか?

2年前の数値で既にGoogleに軍配が上がっています。

 

恐るべしGoogleですw

 

そんなGoogleですが、先ほども話しました通り、

 

Googleは地図に強い会社です

 

 

因みに、パソコンでもスマホでもどちらでもいいので

 

【池袋 居酒屋】 と検索してみます。

 

パソコンだとこんな感じ

 

スマホだとこんな感じ

 

 

 

そうです。SEOやスポンサーよりも上位に表示されるのです。

 

これですね、MEOというGoogleのサービスです。

 

お金がかかるわけではないんです。

 

SEOと同じでうまくやれば上位に表示することも可能なんです。

 

口コミの件数や評価だけで決まる訳ではありません。

 

Google地図内での、自店のプロモーションをGoogleマイビジネスを使って上位に表示していくのです。

 

その方法はシンプルです。

 

☑ お客様に意味のある情報をたくさん掲載する

☑ オーナーとしてお客様の口コミに真摯に対応する

 

などです。

 

細かなテクニックはボリュームがありすぎるので、しっかりとブログを書ける時間を確保できましたらアップします。

 

 

 

更に条件を絞り込む

地域を選ぶ

年収から選ぶ

募集職種を選ぶ

こだわりから選ぶ

  • 漫画で見るパチンコ転職ナビ
  • 履歴書作成
  • パチンコ転職ナビの特長

pagetop