MENU

プラスアルファ

GoogleとYahoo広告で広告費を削減する

  • Web集客

2019.05.09

 

※写真は関係ありません。お綺麗なので目の保養で掲載してます

 

 

GoogleやYahooを知らない人はおそらくこの日本・・・いや世界にはほとんどいないでしょう。

Yahooはシェア23%前後だからそうでないかもしれませんが、Googleはインターネットが繋がっている国ならほとんど知っているはずです。

道路や線路といったインフラ的なものはこれまで国がメイン事業で行ってきました。でも時代はもうネットですよ。ネットでインフラを構築した企業はたぶんこの先私が生きている限りは強者であり続けると思います。

 

なんせ、無限にあるネットに道路のようにインフラを作るわけですから、後付けでいろんなサービスが生まれても先にその道を作った会社はもうかるわけです。

 

GoogleはM&Aなども行い、確実にそのポジションにいます。

 

・検索エンジン第1位ブッチギリ

・Youtubeを早い段階で吸収

・地図の最強度はブッチギリ

・Googleクラウド上での無料サービスがヤバスぎる

  Googleドライブでファイルや写真動画をいつでもどこでも保存できる。

  Googleアナリティクスでインターネットの解析がとても便利

  Googleタグマネージャーで自由にタグ設置や数値計測可能

  その他もろもろ

 

そうです。Googleを手放せなくなりますw

 

私は会社の携帯はiPhoneなので使用携帯もiPhoneにしたいのですが、Googleユーザーなのでandroidです。iPhoneでもGoogleは全て不具合なく使えたらiPhoneにしますけどね(‘◇’)ゞ

 

 

あっ、今書いてて思いましたが、なんかGoogleの宣伝しているみたいですね( ̄▽ ̄;)

これでGoogleからアフェリエイトやライター料のように記事を書いてくれてありがとうとお金を少しでも頂けるなら死ぬほど書きますが、そうでなくても書いてしまうくらいサービスが充実しており、使わない手はないという事です。

 

では、そんなGoogleやYahooは何を一番の収益源にしているのかということですが、

 

 

ズバリ言うわよ

「ズバリ言うわよ」の画像検索結果

 

 

広告収益です。

 

裏を返せば、広告がメインなのでGoogleやYahooの無限に広がるネット内の一等地に、お店の告知ができるわけですよ。

 

例えば東京の新宿の駅にポスターを掲示したらいくらすると思います?期間によりますがウン百万はしますよね。

でも、GoogleやYahooのネット上では、極論数千円で出せちゃうわけですよ。

更には、駅張りだと、顔認証のカメラや色んな設備を入れないと、どのような人が見たかとか計測できませんが、ネットなら、年代から時間帯からいろんな項目で数値がははっきりでるので検証も楽ちんです。

 

それなのに、よくわからないからという理由で

 

・やっていない店舗多数

・やっている(いた)けど完全外注で他人(外注)任せ多数

・外注しプロに相談しながら自分たちで運用している少数

 

はっきり言います。

これからはこの少数派のようにネット広告とSNS広告、広告ではないSNSの違いを理解し情報を発信していくことが当たり前になります。そして、それは競合がやっていないブルーオーシャン状態が一番費用も安く、効果的で効率的に訴求できます。

 

 

今回は3つに分けて記載しますので、各自チェックしてみてください。

 

 

WEB広告やっていない or やっていたが今やっていない

 

いろいろ理由があるにせよ絶対にやるべきです!!

 

もう一度言います。やるべきです。

 

以下の項目にいくつあてはまるかチェックしてみてください。

 

□ 意味のある広告を出したい(効果測定できるようにしたい)

□ 新規顧客を増やしたいが予算を抑えたい

□ 競合店がどれくらいユーザーに検索されているか調べたい

□ 競合店ユーザーに自店を告知したい

 

上記で1つでもあてはまった方は騙されたと思って話だけでも聞くべきです。

0個の方は、現状のままでいいと思います。

 

 

WEB広告やっているがプロ(業者)任せ

 

プロに任せることは悪いことではありません。

効率的ですし効果的でもあります。

ただ、以下の項目にいくつあてはまるかチェックしてみてください。

 

□ 運用しているGoogleやYahooの運用管理画面を見せてもらえない(指定レポートや口頭説明だけ)

□ 運用しているGoogleやYahooの管理画面を見せてくれるが、契約が終わるとGoogleとYahooは使えなくなる

□ 自身で検索し実際の広告を確認していない

□ レポート内容が薄い(欲しい情報が少ない)

 

上記で1つでもあてはまった方は別のWEB広告会社に話を聞いてみましょう。

その情報を、現在利用している会社へ提示しましょう。

契約が終わってもGoogleやYahooの自社アカウントはもらえるようにしてください。

そうでないと永遠と代理店を利用しないといけなくなり、情報も一方通行で情報弱者になりかねないためです。

チェックがつかない場合は、おめでとうございます。とても良心的なWEB会社だと思います。多分w

 

 

WEB広告自分たちでやっている

 

素晴らしいですね。理想形です。

 

以下の項目にいくつあてはまるかチェックしてみてください。

 

□ 自社で運用しているがマンネリ化している(あたらしい設定が生まれていない)

□ 運用管理頻度が月1回程度に減った

 

上記で1つでもあてはまった方は騙されたと思って、一度私にチェックさせて下さいw

騙しませんのでw

チェックは無料です。

 

 

 

パチンコ業界で採用関係のWEB集客を13年以上行ってきた齋藤です。

是非お問合せお待ちしておりますw

って来なかったら切ないな( ;∀;)

 

齋藤宛  :03-6914-2810

齋藤メール:sy@pachinkotenshoku.com

 

 

最後にGoogleはいろいろ勉強できて面白いので、是非勉強してみてください。

私は電車の移動中にいつもうねうねいじいじして勉強してますw

 

更に条件を絞り込む

地域を選ぶ

年収から選ぶ

募集職種を選ぶ

こだわりから選ぶ

  • 漫画で見るパチンコ転職ナビ
  • 履歴書作成
  • パチンコ転職ナビの特長

pagetop