MENU

パチンコ転職ナビ

【ヒトナビ通信】ミートアップを活用した採用手法

  • ヒトナビ通信記事

2020.02.11

今月のヒトナビ通信  2020年2月 Vol52


 

就職情報大手のディスコは、今年の1月1日時点の2021年春卒業予定の大学生・大学院生の

35,2%が既に本選考を受けたと発表されました。

 

内定率(内々定も含む)も7%と前年同月を上回っています。

 

既に新卒採用の活動を始めているところが多くいる中で、

例年通りの新卒採用を行っても採用するのが難しい時代に突入しています。

 

そこで今回は、採用力を高めるための手法をご紹介致します。

 

■ミートアップとは

ミートアップとは、アメリカの会社が2012年に始めたプラットフォームサービスで、

meetupという言葉通り、出会いの場(オフ会、集まり、セミナー、会合)を目的として、

WEB上で自分が興味のあることや趣味を選択するだけで、

共通の仲間を集めることができオフライン上で交流会を開催することができるサービスです。

 

meetup

https://www.meetup.com/ja-JP/

 

■ミートアップのメリット

ミートアップが採用活動に取り入れられたのは2015年頃と言われており、

当初は気軽に参加できる会社説明会という内容でした。

 

しかし、2016年にメルカリが本格的にミートアップを取り入れた採用活動を行うことで、

徐々にミートアップを取り入れた採用活動を行う企業が増えていきました。

 

では、ミートアップを採用活動に取り入れるメリットは何でしょうか。

 

メリットは4つあります。

 

①会社についての理解が深まる

②社員と交流することで社風を深く知ってもらえる
③SNSで会社の情報を拡散してもらえる
④良い人がいたら採用に繋げられる

 

特に③はSNS必須時代において、企業のブランディング向上のために非常に有効な手段と言えます。

 

ミートアップの機会を定期的に実施するこで、まだ自社(店舗)を知らない多くの人に

ブランディングを拡散できる可能性があるのです。

 

■メルカリのミートアップ戦略

ミートアップを取り入れた採用活動を2016年から開始しているメルカリはどのような取り組みをされているのでしょうか。

 

メルカリがミートアップを実施する目的は、

自社の魅力を広く世界に知ってもらいファンを作るためです。

 

これが結果的に優秀な人を採用するきっかけとなっているのです。

 

メルカリではそんな取り組みのひとつとして、テーマを設定した「ミートアップ」イベントを月に3回ほど実施しています。

 

例)エンジニア、マーケティング、カスタマーサポート、人事制度などのテーマを設定

 

長い期間をかけてファンになってもらうことを目指しているので、

よくあるカッチリとした会社説明ではなく、お酒を飲みながらリラックスして会社のことを知ってもらうようなスタイルで運営をしているため、気軽に参加し、会社説明会では聞きにくいことも聞けたりと非常に満足度が高いイベントとなっています。

 

※メルカリサイトから転用

 

更にメルカリが凄いのは、ミートアップイベントを社員がSNSで拡散し、

イベントに参加していない人にもメルカリを知ってもらう行動をしています。

 

メルカリの社員が約250名ですので、一人10人以上に拡散したと仮設しても、

約2500人メルカリのことを知って状態を作ることができます。

 

これは、今の時代に非常にマッチした自社コンテンツを認知してもらえる戦略です。

 

■パチンコ業界でのミートアップ戦略

パチンコ業界でミートアップ戦略を行う場合、

有効なのは、現場スタッフとの交流、開店前、事務所内での仕事などが挙げられます。

 

現場スタッフとの交流

気軽なスタンスで話が出来るように軽食を用意し、現場スタッフと学生との交流会を実施します。

可能であればGoogleフォームを使い、事前に聞きたい項目などをアンケートで集計し、交流会で質問に答えるのも良いかと思います。

 

Googleフォーム

https://www.google.com/intl/ja_jp/forms/about/

 

開店前の店内

普段入ることができない開店前の店舗では、お客様を準備するためにどんな仕事をしているのかを見学して頂きます。朝礼を行っている会社があれば、朝礼ではどんな話をしてスタートしているのかを見せてあげるのも貴重な体験となるかと思います。

 

事務所内での仕事風景

パチンコ店の裏側ではどんな仕事をしているのか実際に事務所に入り見学して頂きます。

パチンコ店に対して怖いイメージを持っている学生が多いことが想定されますので、

事務所でスタッフがインカムで怪しい話をせずに、業務連絡をしている(笑)なども理解頂けると思います。

 

スタッフの接客風景などは営業中に店舗に足を運べば見ることができるので、

普段見ることができない場面を共有することで、パチンコ店のリアルな現状を見ることができ、働くイメージがより高まるかと思います。

 

更に、自店のブランディング向上の為、イベントの内容・写真をSNSで拡散することで、

情報を受けとった人が店舗に足を運んでくれる可能性があるので必ず拡散してください。

 

このようにミートアップを実施するこで、ネットだけでは見えない生の声が聴ける場所なので、

新卒採用媒体を利用するだけではなく、自社でも動いていくことが今後新卒採用成功の鍵となります。

 

文責:河合

 

更に条件を絞り込む

地域を選ぶ

年収から選ぶ

募集職種を選ぶ

こだわりから選ぶ

  • 漫画で見るパチンコ転職ナビ
  • 履歴書作成
  • パチンコ転職ナビの特長

pagetop