MENU

プラスアルファ

転職活動は職歴が物を言う?!

  • 転職関係

2019.06.27

 

 

転職がなかなか決まらない方の特徴として

年齢、パチンコ業界を離れている期間が長い、企業に求める条件が高い、などがありますが、

職歴もかなり重要なポイントになってきます。

 

職歴が多いと企業側には「辞め癖のある人間」という印象を与えます。

その為、職歴が多いと転職には不利になってしまいます。

 

では、何社目から職歴が多いと思われるのでしょうか?

そのボーダーラインは6社です。

年齢に関係なく、職歴が6社を超えると多いという印象を与える可能性が高くなります。

 

ただし一口に「職歴が多い」といっても、

・1社1社の在籍年数に偏りがない方

・ある時期から在籍年数が短くなっている方

・どこでも在籍年数が短い方

がいます。

やはり在籍年数が短い方は企業側に「辞め癖のある人間」と思われる可能性が高くなります。

 

もちろん、職歴が多い方でも内定を勝ち取る方がいます。

そういった方の特徴は主に3つあります。

①自分のプレゼンが上手な方

 

②見た目に清潔感があるか(年齢よりも若く見える)

 

③過去の栄光にすがらず、新しい場所でも頑張ります!というアピールができるかどうか

 

これら3つのことができれば職歴が多くても転職できる可能性が高くなります。

 

(ちなみにですが、職歴を少なく偽造するのはだめですよ!!

転職できたとしてもバレた場合は解雇になるかもしれません。

どこかで辻褄が合わなくなるので、嘘をつくのはやめましょう。)

 

文責:梅沢

 

更に条件を絞り込む

地域を選ぶ

年収から選ぶ

募集職種を選ぶ

こだわりから選ぶ

  • 漫画で見るパチンコ転職ナビ
  • 履歴書作成
  • パチンコ転職ナビの特長

pagetop