MENU

パチンコ業界の転職ならパチンコ転職ナビ

再びパチンコ業界に戻りたいと思う理由

  • 業界関連
  • 転職関係

2021.01.20

 

 

異業種に転職した方から、「パチンコ業界に戻りたい」というお話を聞くことがあります。

異業種に転職してから後悔しない為にも、今回は

・皆さんがパチンコ業界に戻りたいと思う理由

・後悔しない為にはどうすればいいか

をお話させて頂きます!

 

◆やっぱりパチンコが好き

この理由を仰る方が一番多いかもしれません。

・もともとユーザーで興味をもち、パチンコ業界で勤務していた

・自分はあまり遊技しないけど、お客様と交流しながら働ける環境が自分には合っていた

という理由を上げる方はたくさんいらっしゃいます。

長年パチンコ業界で勤務してきた方ですと、特にその思いが強くなる傾向にあります。

他の接客業に転職してもパチンコ店特有の雰囲気が好きだった、という方もいます。

 

!ポイント!

他の業界で働きたい!と思い、異業種に転職することはまったく問題ありません。

ただ、異業種1本に絞るのではなく、パチンコ店も並行して受けてみるのはいかがでしょうか?

様々な会社を比較検討することで転職後の後悔を減らすことが出来ます。

 

◆給料が安い

昔のパチンコ業界と比べると低くなりましたが、他の業界よりは比較的高いという状況は続いています。

売上の規模が大きい為、もらえる給料もそれに比例するからです。

 

 

!ポイント!

自分の年収が同世代と比べて高いのか、低いのかを知ることが大切です。

これはほかのパチンコ店に転職するときも同じです。

過去に当ブログで【お金】について書いた記事を下記に3つ記載したので、よろしければ参考にどうぞ!

 

パチンコ店スタッフの年収データ

 

どうなるパチンコ業界 冬のボーナス事情

 

20代と30代の貯金の実態【貯金なし・200万円】

 

◆労働環境が悪い

・休日が少ない

・残業が多い

・(営業職などの場合)ノルマが厳しい

という理由で異業種から再びパチンコ業界を志望する方がいます。

休みは減り、残業時間は増えたのに給料が減った、という方もいらっしゃいます。

 

 

!ポイント!

特に不動産の営業や運送に転職する方が多いのですが、上記の悩みを抱えてしまうケースが少なくありません。

会社の口コミや離職率などを知ることで、これらの失敗を回避しましょう。

 

その他にも

・業界の将来が不安という理由で異業種に転職したが、待遇はパチンコ業界の方がよかった

・転勤が嫌で転職したが、福利厚生が厚かったので今考えると辞めない方がよかった

という理由もあります。

 

100%満足いく会社に出会えることは不可能ですが、

少しでも理想の会社に出会えるようにパチンコ転職ナビは全力でサポート致します。

 

文責:梅沢

 

更に条件を絞り込む

地域を選ぶ

年収から選ぶ

募集職種を選ぶ

こだわりから選ぶ

  • 漫画で見るパチンコ転職ナビ
  • 履歴書作成
  • パチンコ転職ナビの特長

pagetop